第4回 私のおすすめブックコンテスト ~感動を友達に伝えよう~

ご投稿ありがとうございました。ノミネート作品の発表は10月7日(金)を予定しています。

小学校低学年向け小学校高学年向け中学生向け高校生向け

審査委員のピックアップ作品

現在投稿いただいているおすすめ文の中から、注目作品を紹介します。

  • 読んでみたい

    0

    黒も役にたつ

    自由図書クレヨンのくろくん / なかやみわ / 童心社

    くろが役にたたないと思っている人

    カラフルさんさんの作品

    (小学校低学年)

    蒲郡市立塩津小学校

    7月27日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    好きなことを続けること

    自由図書メン!出会いの剣 / 開 隆人 / そうえん社

    好きなことを全力でがんばる人

    ワトソンさんの作品

    (小学校高学年)

    大町南小学校

    8月23日ピックアップ

  • 読んでみたい

    3

    愛情を教えてくれる本

    自由図書ハッピーバースデー / 青木 和雄 / 金の星社

    学校をあまり好きではないひと

    あすかさんの作品

    (高校生)

    9月6日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    あっちゃん あがつく

    自由図書あっちゃんあがつく / さいとう しのぶ / リーブル

    りかせんせい

    てっちゃんさんの作品

    (小学校低学年)

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    人間の頭脳は、小さな空っぽの屋根裏部屋

    自由図書シャーロック・ホームズシリーズ「緋色の研究」 / コナン・ドイル作 延原 謙訳 / 新潮社

    自分の生き方に自信をもちたい人へ

    私はシャーロッキアンさんの作品

    (中学生)

    岐阜県美濃加茂市立西中学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    きりこが見つけた世の中で一番大切なこと

    自由図書きりこについて / 西 加奈子 / KADOKAWA

    コンプレックスをかかえている人

    鈴木 愛理さんの作品

    (高校生)

    愛知県立豊田東高等学校

    7月14日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    重い題材

    自由図書ハッピーバースデー「命かがやく瞬間」 / 吉冨多美 青木和雄 / 金の星社

    いじめなどで困っている人

    くるすけさんの作品

    (中学生)

    8月23日ピックアップ

  • 読んでみたい

    3

    『陽だまり』と『暗がり』

    自由図書陽だまりの彼女 / 越谷オサム / 新潮文庫

    振り回されるのが好きな人。

    Mr.日本庭園さんの作品

    (高校生)

    北海道苫小牧南高等学校

    8月30日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    この本をおすすめしてくれてありがとう

    自由図書君の膵臓をたべたい / 住野よる / 双葉社

    泣きたいのに、泣けないみんなへ

    あっちゃんさんの作品

    (中学生)

    鶴居村立鶴居中学校

    9月5日ピックアップ

  • 読んでみたい

    7

    HENSHIN

    推薦図書本の逆襲

    活字が好きなみんなへ

    あっちゃんさんの作品

    (中学生)

    鶴居村立鶴居中学校

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    3

    君の膵臓をたべたい

    自由図書君の膵臓をたべたい / 住野 よる / 双葉社

    今を大切な人と共有している人

    すずさんの作品

    (中学生)

    鹿児島県鹿児島市立松元中学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    「おつきあい」?

    自由図書The MANZAI / あさの あつこ / ピュアフル文庫

    青春時代に戻りたい人・中学生

    ともちさんの作品

    (中学生)

    鹿児島市立鴨池中学校

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    せんせい

    自由図書23分間の奇跡 / ジェームズ・クラベル 青島幸男訳 / 集英社

    指導者になったことがない人

    麻緒さんの作品

    (高校生)

    愛知県立豊橋商業高等学校

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    スイッチを押すとき

    自由図書スイッチを押すとき / 山田悠介 / KADOKAWA

    どこかで自殺を考えている自分がいる人

    Y-221さんの作品

    (中学生)

    新潟県立佐渡中等教育学校

    8月31日ピックアップ

  • 読んでみたい

    4

    心が叫びたがっているんだ

    自由図書心が叫びたがっているんだ / 豊田美加 / 小学館

    自分の気持ちを伝えられず悩んでいる人

    Yunaさんの作品

    (中学生)

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    死神うどんカフェって?入ってみなくちゃ!

    推薦図書死神うどんカフェ1号店

    絶望した日々が続いている人へ

    あっちゃんさんの作品

    (中学生)

    鶴居村立鶴居中学校

    9月14日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    あなたも占い始めませんか

    自由図書強運の持ち主 / 瀬尾まいこ / 文春文庫

    疲れた大人の人や悩む高校生

    げら美さんの作品

    (高校生)

    関西創価高等学校

    9月26日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    誰かを応援したくなる本

    自由図書青空エール / 下川香苗 / 集英社オレンジ文庫

    今何かを頑張っている人。守りたい約束がある人。

    kanataさんの作品

    (中学生)

    女子聖学院中学校

    9月27日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    負けずぎらいで意思の強い少年福沢諭吉

    自由図書福沢諭吉 / 内田英二 / ポプラ社

    学校の友達

    末吉さんの作品

    (小学校高学年)

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    いつも 心に 棺桶を

    自由図書ビオレタ / 寺地はるな / ポプラ社

    自分の居場所を探している人

    すなおさんの作品

    (中学生)

    8月23日ピックアップ

もっと見る

コンテスト投稿の流れ

 「私のおすすめブックコンテスト」の審査委員長を務めさせていただくのは、今回で二回目です。昨年、皆さんが書いてくれたたくさんのおすすめ文に出会って、自分の言葉で自分の考えを伝えられる素晴らしさを再確認しました。

 暑い、寒い、悲しい、嬉しい、退屈、おもしろい――毎日の生活の中には、たくさんの感情が転がっています。だけど、それをそのまま言葉にしても、あなただけが抱いているその感情はなかなか伝わりません。悲しい、と思ったことを「悲しい」以外の言葉で、おもしろい、と思ったことを、「おもしろい」以外の言葉で伝えたとき、そこにあなたの個性が宿るのです。

 ぜひ、自分の言葉を持ってください。そのためにも、たくさんの本に触れてみてください。そして、思ったこと、感じたことを、言葉にして私たちに伝えてください。そのとき、本から吸収したたくさんの言葉たちは、あなたの体の中を巡り、あなただけの言葉に生まれ変わるはずです。

朝井リョウ

審査委員長プロフィール

朝井リョウ(あさい・りょう)

1989年、岐阜県生まれ。小説家。大学在学中の2009年、『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。同作は2012年に映画化され、第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞。11年『チア男子!!』で第3回高校生が選ぶ天竜文学賞を、13年『何者』で第148回直木賞を、14年『世界地図の下書き』で第29回坪田譲治文学賞を受賞。最新刊は『ままならないから私とあなた』(文藝春秋)。『何者』(今秋映画化予定)のスピンオフ集『何様』が、今夏新潮社より発売予定。

「おすすめ文」書き方のコツ

「おすすめ文をどうやって書いたらいいのか分からない」という人は、この書き方のコツを参考にして、おすすめ文を投稿しよう!

その1 どんな人におすすめしたいか考えよう!

自分のまわりの友だち、元気になりたい人、悩みをかかえている人などなど…。
その本をどんな人に読んで欲しいと思ったかを考えると、書きやすくなります。
その人が読んだらどんな気持ちになれるのか、想像してみよう。

その2 印象に残っている部分を思い出してみよう!

感動する、面白い、なんだか気になるなど、自分の心が動いたところを、
なぜそう感じたのかという思いと一緒に書いてみよう。

その3 おすすめ文を読む人の気持ちになって書いてみよう!

あらすじが多すぎると、本を読んだ気持ちになって興味が薄れてしまいます。
本の中の出来事を自分の生活や体験などとオーバーラップさせて書くと、
本の魅力や感動が伝わりやすくなります。

協力出版社

文芸春秋PHP研究所新潮社集英社講談社角川書店 学研教育出版 朝日出版社

主催 明光義塾


18045

ピックアップ作品

投稿受付一覧

読んでみたいランキング

コンテストをみんなに教えよう!!

facebook 明光義塾公式ページ