第4回 私のおすすめブックコンテスト ~感動を友達に伝えよう~

募集期間:2016年7月1日(金)スタート

小学校低学年向け小学校高学年向け中学生向け高校生向け

審査委員のピックアップ作品

現在投稿いただいているおすすめ文の中から、注目作品を紹介します。

  • 読んでみたい

    0

    私の本棚の一冊

    自由図書少女 / 湊かなえ / 双葉文庫

    ミステリー小説が好きな人におすすめ。

    GRAPEさんの作品

    (中学生)

    8月23日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    「お前も魂、燃やせよ」

    自由図書Burn. -バーン- / 加藤シゲアキ / KADOKAWA

    悩み、苦しんでいる人

    あずきさんの作品

    (中学生)

    練馬区立三原台中学校

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    おいしいすうぷを作ってね

    自由図書ぎょうれつのできるすうぷやさん / ふくざわ ゆみこ / 教育画劇

    りょうりずきの人へ

    きよちゃんさんの作品

    (小学校高学年)

    安田町立安田小学校

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    自分の進むべき道を見失わないために

    自由図書夢幻花 / 東野圭吾 / PHP文芸文庫

    将来が不安な人、何かにつまづいてしまった人

    もにょるねさんの作品

    (高校生)

    早稲田大学系属早稲田佐賀高等学校

    8月23日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    かわいいタヌキ

    自由図書春のお客さん / あまんきみこ / ポプラ社

    親友

    アイさんの作品

    (小学校低学年)

    大豊町立おおとよ小学校

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    なんて素晴らしいタイトルなんだろう

    自由図書君の膵臓をたべたい / 住野 よる / 双葉社

    全年齢

    KURONOさんの作品

    (中学生)

    岐阜県美濃加茂市立西中学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    はこなの?はこじゃないの?

    自由図書はこ は はこ? / アントワネット・ポーティス / 光村教育図書

    ダンボールがすきな人

    西之園優輝穂さんの作品

    (小学校低学年)

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    人はおいしいものを食べたとき…

    自由図書卵の緒 / 瀬尾まいこ / 新潮社

    Yahooポチ袋

    さんの作品

    (高校生)

    金城学院高等学校

    7月22日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    何かを得るために何かを失わなくては

    自由図書世界から猫が消えたなら / 川村 元気 / マガジンハウス

    中学生全員

    メフィスト フェレスさんの作品

    (中学生)

    練馬区立三原台中学校

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    たくさんの動物にあえるよ

    自由図書ゾウの森とポテトチップス / 横塚 眞己人 / そうえん社

    ゾウのことを知らない人によんでほしいな

    クゥちゃんさんの作品

    (小学校低学年)

    蒲郡市立塩津小学校

    7月27日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    レシピも満載

    自由図書男子弁当部 / イノウエミホコ / ポプラ社

    料理が好きな人や本の好きな人

    いおioさんの作品

    (小学校高学年)

    塩尻市立吉田小学校小学校

    7月14日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    やさいのおしゃべり

    自由図書やさいのおしゃべり / 泉 なほ / 金の星社

    やさいがきらいな人

    江長 静さんの作品

    (小学校高学年)

    岡山市立福島小学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    妹と仲良く

    自由図書なきむしなっちゃん / そうま こうへい / 講談社

    姉妹で仲良くしたいのになかなかできない人

    AIさんの作品

    (小学校高学年)

    龍郷町立秋名小学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    3

    私達は日々を選択して生きている

    自由図書君の膵臓をたべたい / 住野 よる / 双葉社

    虎徹さんの作品

    (中学生)

    静岡市立観山中学校

    8月10日ピックアップ

  • 読んでみたい

    2

    守るべき事

    自由図書小さいおうち / 中島京子 / 文藝春秋

    守りたい“何か”を持っている方

    少しかけた月さんの作品

    (高校生)

    金城学院高校

    7月22日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    好きなことを続けること

    自由図書メン!出会いの剣 / 開 隆人 / そうえん社

    好きなことを全力でがんばる人

    ワトソンさんの作品

    (小学校高学年)

    大町南小学校

    8月23日ピックアップ

  • 読んでみたい

    0

    もう一度「家族の大切さ」を考える

    自由図書松山市立湯山中学校 / 是枝裕和 佐野晶 / 株式会社宝島社

    小学生から大人まで広い世代の方々に

    みかん丸さんの作品

    (中学生)

    7月27日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    タラ・ダンカン

    自由図書タラ・ダンカン / ソフィー・オドゥワン=マミコニアン / 株式会社メディアファクトリー

    中学生

    津軽海峡冬景色さんの作品

    (中学生)

    鹿児島県長島町立平尾中学校

    8月4日ピックアップ

  • 読んでみたい

    4

    心が叫びたがっているんだ

    自由図書心が叫びたがっているんだ / 豊田美加 / 小学館

    自分の気持ちを伝えられず悩んでいる人

    Yunaさんの作品

    (中学生)

    7月21日ピックアップ

  • 読んでみたい

    1

    『陽だまり』と『暗がり』

    自由図書陽だまりの彼女 / 越谷オサム / 新潮文庫

    振り回されるのが好きな人。

    Mr.日本庭園さんの作品

    (高校生)

    北海道苫小牧南高等学校

    8月30日ピックアップ

もっと見る

コンテスト投稿の流れ

 「私のおすすめブックコンテスト」の審査委員長を務めさせていただくのは、今回で二回目です。昨年、皆さんが書いてくれたたくさんのおすすめ文に出会って、自分の言葉で自分の考えを伝えられる素晴らしさを再確認しました。

 暑い、寒い、悲しい、嬉しい、退屈、おもしろい――毎日の生活の中には、たくさんの感情が転がっています。だけど、それをそのまま言葉にしても、あなただけが抱いているその感情はなかなか伝わりません。悲しい、と思ったことを「悲しい」以外の言葉で、おもしろい、と思ったことを、「おもしろい」以外の言葉で伝えたとき、そこにあなたの個性が宿るのです。

 ぜひ、自分の言葉を持ってください。そのためにも、たくさんの本に触れてみてください。そして、思ったこと、感じたことを、言葉にして私たちに伝えてください。そのとき、本から吸収したたくさんの言葉たちは、あなたの体の中を巡り、あなただけの言葉に生まれ変わるはずです。

朝井リョウ

審査委員長プロフィール

朝井リョウ(あさい・りょう)

1989年、岐阜県生まれ。小説家。大学在学中の2009年、『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。同作は2012年に映画化され、第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞。11年『チア男子!!』で第3回高校生が選ぶ天竜文学賞を、13年『何者』で第148回直木賞を、14年『世界地図の下書き』で第29回坪田譲治文学賞を受賞。最新刊は『ままならないから私とあなた』(文藝春秋)。『何者』(今秋映画化予定)のスピンオフ集『何様』が、今夏新潮社より発売予定。

「おすすめ文」書き方のコツ

「おすすめ文をどうやって書いたらいいのか分からない」という人は、この書き方のコツを参考にして、おすすめ文を投稿しよう!

その1 どんな人におすすめしたいか考えよう!

自分のまわりの友だち、元気になりたい人、悩みをかかえている人などなど…。
その本をどんな人に読んで欲しいと思ったかを考えると、書きやすくなります。
その人が読んだらどんな気持ちになれるのか、想像してみよう。

その2 印象に残っている部分を思い出してみよう!

感動する、面白い、なんだか気になるなど、自分の心が動いたところを、
なぜそう感じたのかという思いと一緒に書いてみよう。

その3 おすすめ文を読む人の気持ちになって書いてみよう!

あらすじが多すぎると、本を読んだ気持ちになって興味が薄れてしまいます。
本の中の出来事を自分の生活や体験などとオーバーラップさせて書くと、
本の魅力や感動が伝わりやすくなります。

協力出版社

文芸春秋PHP研究所新潮社集英社講談社角川書店 学研教育出版 朝日出版社

主催 明光義塾


6565

おすすめ文を投稿する 投稿フォームはこちら

ピックアップ作品

投稿受付一覧

読んでみたいランキング

コンテストをみんなに教えよう!!

facebook 明光義塾公式ページ