ノミネート作品

この奇跡はあなたにも起こる

推薦図書学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 [書籍情報はこちら]

何かに勝ちたい人

文:E.G.ななここ

このおすすめ文を評価する読んでみたい 52
読み込み中 ... 読み込み中 ...
  • みんなに教える

「努力はきっと報われる。信じれば夢はきっと現実になる。

私が病に襲われ、小さな頃から抱いていた夢を諦めなくてはいけなくなり絶望を感じている時、どんな言葉をかけてもらうよりも、そう自然と感じることができる本「ビリギャル」と出会った。

ノリで言って「慶応大学現役合格」という目標を、努力を重ね夢を現実にした。誰もが無理だと思った大きな夢を実現することができたさやかさんは、本当に意思が強い。さやかさんの偉業は成功したからこそ、本や映画になるまで話題となった。もし、この夢が叶っていなかったら話題になることもなく、努力も語られることはなかったかもしれない。だけど私は、「夢が叶ったからさやかさんはすごい」と感じたのではなく、その想像しがたい努力や、「自分はできる」と信じる気持ちを持ち続けたことに心を奪われた。スポーツでは勝敗が、受験では合否が結果的に自分の努力への答えになってしまうけれど、その結果が出るために自分がどれだけ惜しみなく努力できたか、というのが大切だと私は思う。

偉業の裏には母の存在があった。逃げ出したい時でも、いつもさやかさんを信じ、意思を尊重した。何よりも一番に子供のことを考えていたさやかさんの母の信念はすばらしい。

私が病気になり、私の母も必死で私をサポートしてくれている。私が娘だから当たり前だと思っていたけれど、そうではない。もしかしたら、私以上に考えてくれているんじゃないかとも感じる。子供を信じて応援する気持ちに、さやかさんと私の母が重なった。

絶望感でいっぱいだった私も、今は病を受け入れ、新しい目標を見つけ、前向きになれた。どんな小さいことでも夢や目標を持つことで、毎日が彩られ、豊かになる。そんな日々が過ごせるのは、周囲の人のおかげであると、感謝する心を忘れないように、何度も読み返している私のお守りのような一冊です。

みんなのコメント

  1. ナイス より:

    本当にナイスだよー

  2. chiyuki より:

    これ読むと、がんばろうって思えるよねー!

このおすすめ文にコメントをする

コメントを残す

※コメントが反映されるまでに時間がかかる場合があります。
※公序良俗に反するもの、品位にかけるものは掲載いたしかねますのでご了承ください。


18045

全受賞作品一覧

ノミネート作品

ピックアップ作品

投稿受付一覧

読んでみたいランキング

コンテストをみんなに教えよう!!

facebook 明光義塾公式ページ