推薦図書

青春・友情・家族

絵本 彼岸花はきつねのかんざし

一発の大きな爆弾がうばってしまったものとは……

広島に原爆が落ちる少し前のこと。「あたしにばかされたい?」という子ぎつねと出会った。かけがえのないものを改めて思う物語。

朽木祥 著/ささめやゆき 絵

学研プラス

まぼろし写真館

まぼろしにつつまれた不思議な写真館。

一人の男の子、老夫婦、バスの運転手さんと、写真館の主であるひろむじいさんとの、まぼろしにつつまれた不思議なお話。

福明子 作/小泉るみ子 絵

学研プラス

こぐまのクーク物語 春と夏

「たのしい、おいしい」こぐまの感動物語。新しい名作児童文庫!

クークは、動物たちと、ゆたかな自然の中、いきいきと育っていきます。そして、クークの家は森のキッチンというレストラン、父さん母さんがおいしい料理をつくってくれます。八つの感動物語。料理レシピつき。

かさいまり 作・絵

KADOKAWA

じゃんけんのすきな女の子

女の子のじゃんけんの相手は、だれ?

とてもじゃんけんのすきな女の子がいました。だれとでも、何を決めるにもじゃんけん。ある日、じゃんけんの大勝負が待っていた!

松岡享子 作/大社玲子 絵

学研プラス

絵本 はなちゃんのみそ汁

きっとおみそ汁が作りたくなる! “生きる”を教わる絵本

がんで、残り少ない命を覚悟した母親が、5歳の幼き娘に伝えたのは、ひとりでも生きていけるための力! 24時間テレビでもドラマ化された感動の実話が、親から子へと読み継がれる絵本になりました。

安武信吾・千恵・はな 原作/魚戸おさむ 文・絵

講談社

りゆうがあります

ハナをほじってもいいんじゃない!?

ぼくはハナをほじるクセがある。お母さんに行儀が悪いって怒られる。でも、りゆうがあれば、ハナをほじってもいいんじゃないだろうか。

ヨシタケ シンスケ 作・絵

PHP研究所

SF・冒険・ファンタジー

もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし

他人のこと考えないの、もったいない

「もったいないこと してないかい?」と、どこからかやってくる、もったいないばあさん。今回は地獄に現れます。なが~いスプーンを使って我先にスープを飲もうとする亡者たち。誰もうまくのめません……。

真珠まりこ

講談社

ママがおばけになっちゃった!

ママにありがとうと伝えたくなる絵本

ママは車にぶつかって、「おばけ」になってしまいました。そうなると、一番心配なのは4歳になる息子のかんたろうのこと。夜12時をすぎると、かんたろうの部屋に現れて……。

のぶみ

講談社

れいぞうこのなつやすみ

れいぞうこだって夏休みがほしい!

わが家のれいぞうこが壊れてしまった。お父ちゃんが調べていると、れいぞうこがしゃべりはじめて、夏休みがほしいといいだした!

村上しいこ 作/長谷川義史 絵

PHP研究所

にんじゃざむらいガムチョコバナナ スカイとりいのまき

『スカイとりい』が歩きだしてた! たのしい『にんじゅつ』の物語!

空にそびえる高い『スカイとりい』がついにできた! ところが、スカイとりいが歩きはじめて、町がこわされてしまう!? ガムべえ、チョコざえもん、バナナうまが大かつやく! 小学校低学年から読める楽しい物語!

原ゆたか 原京子 作・絵

KADOKAWA

エミリーと妖精のひみつ 1巻 ドアの向こうは妖精の国!?

ドアの向こうにあった世界は……

エミリーは、小学校に通う6人家族の普通の女の子。しかしある日偶然、危険な妖精の世界にひとり放り出されることに……。

ホリー・ウェッブ 作/宮坂宏美 訳

学研プラス

マジック・ツリーハウス 1 恐竜の谷の大冒険

ジャックとアニーは森で不思議なツリーハウスをみつけ、恐竜の時代にタイムスリップしてしまう・・・

ある日、ジャックとアニーの兄弟が、森の木の上にある不思議な小屋を発見。ふたりがこの小屋からあらゆる時代にタイムスリップし、スリルいっぱいの冒険を体験しながらさまざまな謎を解いていく、冒険ファンタジーシリーズ。【第1話】恐竜の谷の大冒険【第2話】黒い馬の騎士

メアリー・ポープ・オズボーン 著/食野雅子 訳/甘子彩菜 絵

KADOKAWA

おでんしゃ

読んで 笑って、地理博士にもなれる!

おでんの具に、車輪がついた「おでんしゃ」が、沖縄から北海道まで旅をする楽しいお話。

塚本やすし

集英社

世界・日本の名作

新訳 かがみの国のアリス

今度はアリスが女王に!? 78のさし絵と大きな両面カラー口絵で名作を♪

雪の日、いたずら子ネコをたしなめてたら、かがみの中に入っちゃった。ずんぐり坊やのおかしな双子や、いばった卵人間ハンプティ・ダンプティ。今度はアリスが女王に!? 78のさし絵と大きな両面カラー口絵つき

ルイス・キャロル

KADOKAWA

絵本 星の王子さま

池澤夏樹の新・新訳で絵本になった「星の王子さま」。

子供が自分で読める、親子で読める、声に出して読める、新しい形の『星の王子さま』。絵本にすることで一層際立つ言葉の本質、物語の骨格、絵の魅力は大人のファンも必見!

サンテグジュペリ 著/池澤夏樹 訳

集英社

あらしのよるに

ともだちなのに、おいしそう?

嵐の夜に、暗い小屋の中で出会ったオオカミのガブとヤギのメイ。それからふたりは、「ひみつのともだち」になった。

木村裕一 作/あべ弘士 絵

講談社

フランダースの犬

「いつまでもいっしょにいようね」

少年ネロは、犬のパトラッシュと、つつましくも幸せな生活を送っていましたが――。犬との友情に心を打たれる名作。

ウィーダ 作/那須田淳 編・訳/横山洋子 監修

学研プラス

科学・社会・その他

多摩川にすてられたミーコ

おまえは、いらないねこなんかじゃない。大事な大事なねこなんだよ。

ぼくミーコ。たま川にすてられた子ねこのぼくを、ひろったおっちゃんが名付けた。ぼくはおっちゃんと、もう一匹のすてねこ・タマさんと一緒にたま川でくらし始めたんだ。だけど、ある日大きな台風がやってきて…!?

なりゆきわかこ

KADOKAWA

宇宙への夢、力いっぱい!

はじまりは少年時代の感動!

四度の宇宙飛行を経験し、日本人初のコマンダー(船長)となった若田宇宙飛行士。これまでの道のりとこれからの夢を紹介する。

若田光一・高橋うらら 共著

PHP研究所


18045

全受賞作品一覧

ノミネート作品

ピックアップ作品

投稿受付一覧

読んでみたいランキング

コンテストをみんなに教えよう!!

facebook 明光義塾公式ページ