知って得する学習のコツ

ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由

 

ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由
著:ジョシュア・フォア
出版社:出版社: エクスナレッジ (2011/7/29)

 

古代ギリシャで知識人の必須のツールであった「記憶術」と、最先端の脳科学や一流のプロたちの技術習得の秘訣を学び、
全米記憶力選手権で優勝するまでの1年を描いた全米ベストセラーの話題作。

 

われわれ一般人でも、訓練すれば記憶の達人になれるのか?
記憶力はせいぜいで人並みであると自称する新進気鋭の科学ジャーナリストが、古代ギリシャの時代から知識人の間で綿々と受け継がれてきた由緒正しい記憶術を武器に、
1年で記憶力の全米チャンピオンに輝くまでを描いた実験ドキュメンタリー。
著者が体験した記憶力訓練の記録であり、また記憶力の競技会という奇妙な世界に生息する、
愛すべき変わり者たちの物語でもある。
古代から中世にかけて、知識人の必須の教養であった「記憶術」の歴史も語られる。
脳と記憶についての科学的な考察もある。
記憶の魅力に取り憑かれた著者が、好奇心の赴くままに記憶の世界を縦横無尽に駆けめぐる。
読み物としても面白さと、知的興奮を与えてくれる1冊。

 

口コミ

 

本で語られている手法を駆使してトランプのデッキ2組のマーク、数字を全て記憶することができました。
もちろん練習は必要ですが特別な才能はいりません、脳本来の力に任せるだけです。
単純な数字やシンボルなどを記憶する記憶術系の本で一番役に立ちました。おすすめです。

 

体験記の形式で書かれていて、とても面白かったです。記憶術の本はたくさんありますが、物語形式であるところが新鮮でした。