結果発表

審査委員長賞

ひいちゃん さん (小学校低学年)

みんなのまわりはおばけいっぱいだよ

本文を読む

こんな人におすすめ!ママのことがだいすきなひとにおすすめです。

書籍名:ママがおばけになっちゃった!

著者名のぶみ

出版社名:講談社

読んだ本はこれ!

審査委員長からのコメント

わたしのおうちにも、おばけがいるのかな。そうぞうしたら、たのしくなったよ。
この一行に、私はまっすぐに線を引きました。世界を見つめる視点が増える――それが、本を読むということだと思うからです。
こわいものだと思っていたおばけ、だけどこの本を読んでからそうぞうしたら、「たのしくなった」。本を読む前と、読んだ後で、ほんの少しでいいから何かが変わる。こんな瞬間が一つずつ重なって、物事を見つめる視点がどんどん増えて、あなただけの方法で世界を見つめられるようになる。ひいちゃんさんがおすすめしてくれたこの一冊から、多くの人が本を読む喜びに、そして世界を見つめる輝きに触れることでしょう。素晴らしいおすすめ文をありがとうございました。


18045

全受賞作品一覧

ノミネート作品

ピックアップ作品

投稿受付一覧

読んでみたいランキング

コンテストをみんなに教えよう!!

facebook 明光義塾公式ページ