その他

大人ニキビ跡をキレイに隠すコンシーラー活用法

ニキビ コンシーラー

毎日鏡を見て、どうしても気になるニキビ跡。

さっと隠せたらいいのにと試行錯誤、していませんか。

化粧品「コンシーラー」を使って大人ニキビを簡単に消せる方法がありますのでご紹介。

大人ニキビと上手に付き合い、美肌を目指していきましょう。

コンシーラーで隠す前に、ニキビについて知っておこう

ニキビ

コンシーラーでニキビを隠す前の準備

コンシーラーで隠す前に、しっかりとニキビを治しましょう。

ぐちゅぐちゅのニキビにコンシーラーを塗るのは衛生的にNGです。

しっかりとニキビをケアした後でのメイクを行う必要があります。

大人ニキビを防ぐには保湿が重要

大人ニキビを防ぐには、原因を知って対処していくことが重要です。

思春期のニキビは、皮脂の過剰分泌によるお肌の異常が原因でした。

 

一方、大人ニキビは、皮脂が原因ではなく、肌の乾燥が原因になることが多くあります。

ホルモンバランスの乱れやターンオーバーの乱れ、不適切なスキンケア。

まずは自身のスキンケアを見直して、しっかりと保湿ができているかをチェックしてください。

大人ニキビのNGケア

大人ニキビができてしまった時でも、ちゃんとケアしてあげれば大丈夫。

次のNGの事例にならないようにしながら、お肌を清潔に保ってください。

マスクで隠す

マスクで隠すのは簡単ですが、ムレや刺激でニキビが悪化する恐れがあります。

 

マスクで刺激されてかゆみや炎症を引き起こしたり、ムレによって雑菌が増加して、ニキビ跡が消えにくくなってしまいますので、しっかりと乾燥するまではマスクは避けるようにしましょう。

保湿ケアを控える

化粧水などの基礎ケアを控えることはバリア機能が低下するので逆効果。

 

お肌の乾燥は大人ニキビの原因となってしまいますので、ニキビのできているときでも、基本的なスキンケアは欠かさずに行い、肌のターンオーバーを正常に保つようにしましょう。

ゴシゴシ洗顔

ゴシゴシとした洗顔は、皮脂のバランスを崩してしまいます。

若いころのニキビは皮脂の分泌が過剰になることが原因のためしっかりとした洗顔が必要でしたが、大人になるにつれニキビの原因は変化。

 

ホルモンバランスの乱れやターンオーバーの乱れがないように、優しく洗顔してお肌を健康に保つことが、ニキビ解消の近道です。

  • 大人ニキビはコンシーラーで簡単に隠すことができます
  • 大人ニキビをコンシーラーで隠す前に、しっかりとニキビをケアして、悪化させないようにしましょう
  • 大人ニキビを悪化させないためには、肌をしっかりと保湿することが重要です

ニキビ跡に最適なコンシーラーの選び方

ニキビ跡

コンシーラーは、全体的に肌の色味をよくするファンデーションと異なり、ピンポイントで肌の色合いを変えてくれる化粧品です。

ニキビ跡には、コンシーラーでのメイクがベスト。上手に使って、ニキビ跡を隠してしまいましょう。

コンシーラーはどんな色のものがいいの?

ニキビ跡を隠すには、ふだんのファンデーション(肌の色)より濃い目の色のコンシーラーを選ぶのがベストです。

少し濃い目のコンシーラーをぼかすことで、自然な仕上がりになります。

コンシーラーの使い方は?

目元のケアと同様に使います。

  1. ニキビ跡に、トントンとコンシーラーをのせていきます。
  2. ブラシや綿棒などで周囲を軽くなじませます。
  3. 全体としてファンデーションで整えます。

コンシーラーをのせた後に指でゴシゴシしてしまうと、せっかくの色味が薄くなってしまいます。

ピンポイントでのせたら、できるだけいじらずに周りとなじませてください。

それが自然に仕上がるポイントです。

肌荒れが気になるときは、オーガニックを選びましょう

ニキビはデリケートな部分。間違った使い方では、ニキビを悪化させてしまうこともあります。

特に、コスメの油分は、ニキビに悪影響を与えてしまいます。

 

少しでも完治していない可能性があるときは、化粧品選びには注意してくださいね。

  • ニキビが完治していないときはなるべく使わない
  • ニキビ跡にはオーガニックなコンシーラーを選ぶ
  • 油分が少なめのコンシーラーを選ぶ

 

コンシーラーの選び方にも注意して、確実にニキビと付き合っていきましょう。

ニキビ跡については、隠すだけでなく「治す」ことも重要です。

 

跡が残ってあきらめる前に、スキンケアをしっかりと行い、ニキビが目立たないようにしていきましょう。

その上でコンシーラーのメイクを実施するのがベストです。

  • 大人ニキビを隠すには、肌より濃い目のコンシーラーを選びましょう
  • 指でこするのではなく、ニキビの上にピンポイントでトントンとのせるように使います
  • オーガニックで油分少なめのコンシーラーを使うと安全です。

大人ニキビを知って、コンシーラーを活用しよう

大人 ニキビ コンシーラー 

ニキビを上手に隠すには、ニキビそのもののケアを忘れずに。

ニキビを悪化させないようにケアしながら上手に隠すことで、キレイなお肌に見えてきます。

コンシーラーでニキビが悪化、なんてことにならないように、コンシーラーメイク、楽しんでくださいね。