青クマ解決法

肩こりを治すと青クマも消える?オススメの解決法5選!

青クマでお悩みのあなた、肩こりでも同様に悩んでいませんか?

肩こりと青クマは、どちらも血行不良が原因のため、大きく関係しています。

肩こりと青クマも同時に治せる血行不良改善方法について、紹介します。

肩こりも青クマも血行不良が原因!

女性

肩こりも青クマも、原因は血行不良です。

よって、肩こりがひどくなると、顔面の血行が悪くなり、青クマが悪化します。

肩こりとは

肩こりとは、肩だけの痛みではありません

首から背中の上部にかけてと、肩や上腕に関わる筋肉の痛みや不快感を肩こりと言います。

 

肩こりの症状がある部位は、血行が悪くなっています

現代の社会では、パソコンやスマホなどの使用が肩こりの主な原因です

肩こりを改善しないと、眼精疲労や青クマが悪化するので、早めの対処が大切です

 

肩こりについては、下の記事に詳しく載っているので、参考にしてみてください。

目のクマをスッキリさせると肩こりも解消!セルフケアの方法を紹介
目のクマをスッキリさせると肩こりも解消!セルフケアの方法を紹介!辛い肩コリに悩んでいる人も多いです。磁石や湿布をはったり、肩をもんでみたり、何をやっても痛いまま。 実はその肩こりの原因が、「目」...

青クマとは

肩こりに関係するのは、顔面の血行不良が原因の青クマです。

青クマは、パソコンやスマホなどによる目の疲れや、肩こりが主な原因です。

 

また、肩こりを改善しなければ、顔面の血行は良くなりません。

青クマをケアするときは、肩こりも一緒にケアしましょう。

 

目のクマの見分け方などについては、下の記事に詳しく載っているので、参考にしてみてください。

目のクマ 消えない
目のクマが消えない!正しい対策を知るためのクマ簡単チェック法!目のクマ対策をしても消えなかった経験ありませんか? 実は目のクマにはおおよそ3種類あります。 間違った対策をしないために3種...

肩こりと青クマは血行促進で改善する

寝ている狐

肩こりと青クマの原因は、血行不良なので、血行を改善すると良くなります。

肩こりと青クマの改善方法について、以下の項目を説明していきます。

  • 首・肩をストレッチする方法
  • 目元をマッサージする方法
  • 温める方法
  • 食事の改善
  • 生活習慣を見直してストレスを解消

首・肩をストレッチする方法

首と肩のストレッチをすると、肩こりが改善します。

下の3つのストレッチを紹介します。

  • 簡単なストレッチ
  • 肩甲骨はがし
  • 猫背を解消するストレッチ

 

簡単なストレッチ

  • 肩甲骨を回すように肩をぐるぐる回す
  • 両手を組んで真上にぐっと伸びをする

 

肩甲骨をはがすストレッチ

肩こりがある人は、肩甲骨がくっつき、動きが悪くなっていることが多いです。

ストレッチをすることで、肩甲骨の動きが良くなると、血行が改善します。

 

<肩甲骨をはがすストレッチの方法>

  1. 片腕を上に伸ばす。
    (立った状態、座った状態のどちらでも良い)
  2. 手のひらが前に向くようにする。
  3. 腕を伸ばしたまま、5秒かけて手をゆっくり下まで下げる。
    (できるだけ体から離れた場所を通るようにする)
  4. 左右5回ずつ同じ動作を繰り返す。

 

猫背を解消するストレッチ

パソコン作業をしていると、猫背になってしまうことが多いです。

パソコン作業の合間に、ストレッチを取り入れると効果的です。

 

<猫背を解消するストレッチの方法>

  1. 手のひらを広げて大きく前に伸ばす。
  2. 手のひらを伸ばしたまま真横に開き、肘を曲げる。
  3. 2の姿勢のまま、胸を開くように腕を後ろにゆっくり広げる。
  4. 上の動きを5回繰り返す。

 

目元をマッサージする方法

青クマがひどい場合は、目元のマッサージをするのも効果的です。

マッサージをするときは、強く押さないよう注意してください

 

目元のマッサージの方法は、下の記事に詳しく載っているので、参考にしてみてください。

クマ マッサージ
青クマを改善したい!マッサージやツボ押しで解消しよう!血行不良が原因の青クマには、マッサージが有効です。ここでは、青クマ解消に効果的なマッサージやツボなどを紹介します。 ...

温める方法

青クマと肩こりを改善するためには、目を温める方法と入浴する方法があります。

目を温める

蒸しタオルなどで、目を温めると血行が良くなります。

熱すぎると、刺激になってしまうので、注意してください。

入浴方法

シャワーだけでなく、湯船につかると血行が良くなります。

  • 40℃前後のぬるめのお湯に20分ほどつかる。
  • こっている部分には、42℃の熱いシャワーと冷たい水を2~3分ごと交互にかける。

 

食事の改善

肩こりや青クマに効果がある栄養素は、鉄分、ビタミンB1、B6、B12、ビタミンEです。

鉄分

貧血状態では、血行が良くなっても、肩こりや青クマは治りません

鉄分の多い食材を積極的に取りましょう。鉄分の多い食材は、以下の通りです。

  • 小松菜
  • ほうれん草
  • ひじき
  • あさり など

 

ビタミンB1・B6・B12

ビタミンB群は、糖質からエネルギーを作り出し、筋肉や神経に供給しています。

ビタミンB群を摂取すると、筋肉の疲れが解消するため、肩こりが良くなります。

 

ビタミンB群の中でも、B1B6B12は肩こりに効果があります。

ビタミンB1を多く含む食材は以下の通りです。

  • 豚肉
  • うなぎ
  • たらこ
  • ナッツ類 など

ビタミンB6を多く含む食材は、以下の通りです。

  • かつお
  • まぐろ
  • 牛レバー
  • さんま
  • バナナ など

ビタミンB12を多く含む食材は、以下の通りです。

  • 牛レバー
  • 鶏レバー
  • カキ
  • さんま
  • あさり
  • にしん など

ビタミンE

ビタミンEは、毛細血管を広げて、血液の流れを良くする効果があります。

よって、血行が良くなり、肩こりや青クマの改善に役立ちます。

 

ビタミンEを多く含む食材は、以下の通りです。

  • アーモンド
  • らっかせい
  • モロヘイヤ
  • 西洋かぼちゃ果実 など

 

栄養素については、下の記事に詳しく載っているので、参考にしてみてください。

目のクマ サプリ
目のクマに効くサプリとは!?摂るべき栄養素4選!目のクマに効くサプリメントをご存知でしょうか? 目のクマはおおよそ3種類あり、それぞれ必要な対策や栄養素は異なります。 詳し...

生活習慣を見直してストレスを解消

ストレスを感じると、交感神経が優位になるため、筋肉の緊張状態が続き、血行が悪くなります。

以下のような生活習慣を見直し、ストレスを解消しましょう。

  • 不規則な生活
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 偏った食事

 

ストレス解消法について、下の記事に詳しく載っているので、参考にしてみてください。

どんより青クマ改善!ストレス対処法&血行改善方法を紹介!
どんより青クマ改善!ストレス対処法&血行改善法を紹介!日々の生活でストレスを感じませんか? そのストレスがクマに表れている方多いですよね。 ストレスの原因を無くして、イキイキした...

肩こりを予防して青クマも防ごう

ストレス解消

肩こりが改善したら、ひどくならないように予防することが大切です。

下記の項目に注意して、生活しましょう。

  1. 体を動かして血行を良くする

    ・長時間同じ姿勢をせず、席を立ったり、ストレッチをする
    ・ウォーキングなど軽い運動を取り入れる
  2. 肩や首を冷やさない

    ・冬は筋肉が緊張するので注意が必要
    ・夏もクーラーの風が直接当たらないよう、首元を保護する
  3. パソコン作業は正しい姿勢で行う

    ・パソコンの画面は40㎝以上離す
    ・パソコン画面が目線より下になるようにする
    ・キーボードは、肘が90度以上になる位置にする
    ・背筋を伸ばして椅子に座る
    ・足の裏を床につける
    ・1時間に1回は伸びをする

 

肩こりを予防すると、青クマも同時に防ぐことができます。

肩こりや青クマがひどくならないよう、普段から気を付けましょう。